本格的に音楽を学ぶ

アニメ

アンミュージックスクールは、楽器や作曲・編曲について学び、将来的にプロミュージシャンや作曲家になることを目指すための音楽学校です。ここアンミュージックスクールには2つのコースが設けられています。まずは、「マスターコース」があります。このコースは、音楽が好きで、専門的に学習してみたい人のために用意されているコースで、プロになるために必要な学習要素を2年間の間に身につけてしまうコースです。まず入会金が10万円かかり、登録料は1年につき7万2千円、授業料は1年目が713400円、2年目が649200円かかります。学習内容によってはさらにかかる場合があります。もう一つ、好きな授業を1科目から選択できる「セレクティブ・コース」があります。1科目ごとに3ヶ月の期間を要し、入学金は5万円、登録料は21000円、授業料は専攻実技履修の場合51000円が、アンサンブル履修の場合36000円がかかります。

アンミュージックスクールは、創立から40年以上の歴史を持つ、伝統ある学校です。この40年の音楽教育の経験を十分に活かし、最適なカリキュラムを組んでいます。実技におけるパフォーマンス能力、音楽によるコミュニケーションの取り方など、独りよがりの学習では習得困難なことから、それらの根底にある音楽理論に至るまで、プロになるために本当に必要な知識を身につけていきます。特に「マスターコース」ではこれらの知識を、基礎から応用へとステップアップしながら習得することができます。アンミュージックスクールでは、大人数で受講する授業もありますが、独自のカウンセリング・システムを実施しているので、自分に合ったカリキュラムを組み、アドバイスを受けることができます。